一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり

m点

点

2012年1月21日

本日、RCCテレビ様のEタウンで、当「きらり」のことが放送されました。
http://www.rcc-tv.jp/e-town/

以下、告知文

————————————————————————-
今、日本は世界一の高齢化社会となっています。
去年、10月1日時点で、65歳以上の高齢者人口は過去最高の2958万人、
総人口に占める割合(高齢化率)も前年比0.4ポイント上昇し、23.1%となっています。
これは、2位のイタリアなどを2%以上引き離す世界一の高齢化率です。

そんな中、広島でも高齢者を救おうという新たな動きが始まっています。

子供のいないお年寄りがワンストップで相談できる新たなサービスを始めたのは、
「人生安心サポートセンターきらり」。
税金問題から、医療、認知症、お墓の問題など、一つの場所で相談できます。
司法書士から弁護士、医師、税理士など専門家を一つに集めて相談できるシステムで、広島では初の試みです。
立ち上げたのは司法書士の橋口貴志さん、長年の計画をようやく実現させたその熱い思いとは・・・。
————————————————————————-

きらり会員様の生の声を、広島のみな様へお届けすることができたので、大変感激しております。
RCCテレビ様へは大変感謝申し上げるとともに、取材にご協力いただいた会員のみな様、加川整形外科様、公証人の廣永様にも厚く御礼申し上げます。
これからの広島の高齢者をささえる団体として、さらに発展してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
                                        理事長 橋口貴志

コメントはまだありません »

No comments yet.

TrackBack URI

Leave a comment