一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり

m点

点

2014年6月13日


▼画像をクリックすると拡大します。






人生安心サポートセンターきらり設立3周年と
会員サービスへの「1人暮らしあんしん電話」導入決定を記念し、
7月20日にイベントを開催いたします。

本イベントでは、きらりの実績報告や、
地域の見守り活動に取り組まれている医師による講演、
「地域見守り活動と本人がすべきこと」をテーマとしたパネルディスカッションを行います。

どうすれば孤独死を防ぐことができるのか?
周囲の人間は、どう見守りをすべきなのか?

定員がありますので、お早めにお申し込みください。
きらりホームページの以下お問い合わせページからもお申し込みいただけます。
http://kirarihiroshima.info/kirari/form.html

【日  時】7月20日(日)10:20~12:30(開場9:50)
【場  所】広島市まちづくり市民交流プラザ南棟3F 会議室A~C
(広島県広島市中区袋町6−36)
【参 加 費】無料
【定  員】180名 ※要事前予約
【主  催】一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり

【プログラム】
第1部:報告会「きらりの実績報告と今後の展望」
一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり
理事長 橋口 貴志

第2部:講演「“1人暮らしあんしん電話”を活用し地域を守る!」
医療法人社団緑星会 どうたれ内科診療所
院長 堂垂 伸治 氏

第3部:パネルディスカッション「地域見守り活動と本人がすべきこと」
広島市東区に住む夫婦が老老介護により2人とも亡くなられた事件など、
具体的な事件を取り上げ、在宅高齢者の現状や抱える問題、
それに対する行政や地域の見守り、本人がすべきことを考えます。
≪パネリスト≫
堂垂 伸治 氏(どうたれ内科診療所 院長)他3名
コーディネーター/橋口 貴志

(以下は、外部サイトへのリンクです。)
▼1人暮らしあんしん電話(堂垂 伸治 様の関連サイト)
http://www.doutare.com/anshin/

コメントはまだありません »

No comments yet.

TrackBack URI

Leave a comment